フィッシュオイルとプロテインのアレルギーについて

ブログ管理人の元警察官・桜井陸です。

僕は警察官時代から筋トレを続けており、色々なサプリメントを飲んでいたのですが今回は身体に不具合が出たものをご紹介します。

ホエイプロテインはアレルギーがでる

筋トレに興味がある方ならご存知のプロテインにもいくつか種類あります。

なかでも「ホエイプロテイン」は牛乳を主成分として吸収も早く、筋肉に変わりやすいため人気となっています。

僕はとにかく身体を大きくしたかったので毎日プロテインを飲み、公休日には筋トレをしていました。

犯人を制圧するには力も必要

ところがある日、ホエイプロテインを飲むと胃痛がするようになり腕には湿疹が出始めたのです。

最初は「汗も」かなと思っていたのですがそんなレベルではなく腕に多くの発疹が現れます。

そこで僕はネットで調べたところ「牛乳アレルギーの人がホエイプロテインを飲むとアレルギー症状を起こす」とのことでした。

僕は普段から牛乳を飲んでいるのですがホエイプロテインは強力すぎて分解できないことが原因だったようです。

特に日本人は牛乳を分解できない「乳糖不耐症」と呼ばれる人が多いそうで、この日からホエイプロテインを飲むのを止めると数日で発疹は治まりました。

フィッシュオイルのアレルギー?

もうひとつのアレルギーです。

僕は地域警察官時代から少し不摂生をしていたので中性脂肪の数値が少し高く、この機会に体質改善をしようとフィッシュオイルというサプリメントを飲み始めました。

批判になるのでメーカー名は伏せますがドラッグストアならどこでも販売しているものです。

フィッシュオイルサプリメントは粒が大きい

 

これを飲み始めると数日で腕に発疹が出始めました。

念のためにこのメーカーのフィッシュオイルのレビューを調べてみたところ、僕と同様に腕に発疹ができたという人がいたためサプリメントを飲むのを止めたところ3日で発疹が治ったのです。

 

 

たかがサプリメントでも体内に入れるとメリットだけでなくデメリットが現れることを実感しました。

もしこのブログ読者の方でなかなか治らない発疹や不調に悩まされている方がいたら現在摂取しているサプリメントなどを見直してください。

健康食品も人によっては身体に毒ということがあるんですね。

僕はこのブログで良い物はどんどん紹介していきますし、良くなかった物や合わなかった物も紹介していきますので参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

・3年間の公務員浪人を経て警察官採用試験に合格。 採用後は同期内最速で刑事課に採用、代表的な出世コースに乗る。 ・交番勤務時代は老若男女問わず地域住民の相談者が絶え間なく幹部から「行列のできる交番」と揶揄される。 ・昇任試験に合格し、自分のやりたかった仕事も完遂して燃え尽き症候群に陥り退職。 ・『警察官になる前に学んだ知識』と『警察官として働いた間に蓄えた経験』をミックスさせた警察官採用試験対策は1年で数十名の合格者を輩出。 30代、既婚、大阪市居住。