警察官採用試験受験者が合格するための予備校に負けないブログ

警察官採用試験、受験、通信教育、予備校、専門学校

ブログ管理人の桜井陸です。

今回はブログの方向性についてご相談を兼ねて報告させていただきます。

ブログから合格者が出てやりがいを感じました

僕がこのブログ「リクストリーム」を作った目的は昔の自分のように公務員浪人をする方の不安を取り除いて少しでも短期間で採用試験に合格する手助けでした。

そして3か月間ほぼ毎日ブログを書き続けるうちに閲覧数も急上昇し、多数の方からご相談をいただけるようになりついにブログから合格者も出るようになって創設時以上のやりがいがでてきました。

 

先日、警察官採用試験に合格した後で当ブログをご覧になっていただいた方(仮名で太田様とお呼びします)から採用試験に関する有益な情報を多数いただきました。

そして太田様と話している時に

「この情報は不特定多数の人に提供するのではなく、何らかの方法で限定して提供していただく方が波風を立てないと思います。指図するような形で大変申し訳ありません。」

と言われて僕も納得しました。

警察官採用試験、対策、面接、志望動機

「特定の情報は限定して公開するべきです」とご意見をいただく

実は以前から僕もこのブログに書いてみたい記事で、太田様が言われるとおり不特定多数の人に提供するのはどうかなと迷っているものがいくつもあるのです。

やはり警察官という道を選んだ者同士、同じ意見を持つのは奇遇ではないなと感じました。

志望動機を添削させていただけるのは信用していただいている証と感謝しています

例えば身辺調査(身上調査)についても多くメールをいただきますが詳しく記事にするわけにはいきません。

そしてお送りいただいた志望動機や自己PR、論作文の添削については全て一文一文を真剣に読んで採用者を納得させられる内容に仕上げているつもりです。

 

志望動機や自己PRというものは個人情報の固まりであり、僕に見せていただくというのは僕という人間をそれだけ信用していただいている証で本当にありがたく感じていると同時に自分がブログで書き綴ってきたことが間違いではなかったのだなと安堵いたしました。

 

ですがブログの更新、志望動機や自己PR・論作文の添削、相談メールの返信を続けていくうちにこのままでは時間が足りなくなる懸念が出始めました。

ブログを書くにしても間違った情報を載せるわけにはいかないので自分なりに情熱を注ぎこみ、書き終わっても誤字脱字がないか何度も確認するため記事1本を作るのに長い時は5時間ほどかかります。

警察官、二次試験、受験、通信教育

返信する時は僕も真剣です

メールの返信でも志望動機等の添削には2時間ほどかかり、ご相談についても返信する際は書いては消してと推敲を繰り返すため長時間を有します。

いただくメールは大袈裟ではなく人の人生がかかった内容なので、ご返信に対して非常に大きな責任を感じているためです。

 

当初、僕はこのサイトで有益な情報をどんどん載せて受験勉強で悩む人を少しでも減らし2018年1月からは面接に特化したブログ運営をしようと考えていました。

というのも公務員浪人をする方の多くは二次試験でつまづく傾向が強く、熱意があっても面接試験で失敗する人が多いと思っていためです。

それでもブログを続けていく内に受験者の多くが面接試験を受ける前に一次試験で失敗したり、受験の根幹である志望動機、自己PRで大きなミスをしていることに気付きました。

ブログの一部を会員制にしようと考えています

志望動機等の添削、ブログ記事の作成、ご相談の解決と全てをこのままのペースで継続するといずれかのクォリティーが下がることは明白であり、太田様以外にも受験者や合格者の方と相談した結果、一部内容を会員制にすることとしました。

 

ただ警察官を目指す受験者皆様の役に立つ情報は今までとおりブログでご提供しますし受験者を悩ませるデマは未だ多いのでそれらも解決したいと思います。

 

そして太田様含め合格者の方、そしてブログ読者様からいただいたご意見の通り「不特定多数の方に公開するのは妥当ではない情報」については公開を会員限定にしようと思います。

これは警察の情報漏洩をするという趣旨ではなく「どこにも載っていない受験者が知りたかった生の情報」を載せるつもりです。

ここではっきりと宣言します。

僕のブログには受験者以外の方からお金を払うので警察情報を教えてくださいという相談もいくつか寄せられますが全てお断りしています。

 

ここはあくまでも受験生のためのブログであり、僕が長年お世話になった警察に対する恩返しとして「何となく警察という職を選んだ受験者」ではなく「熱意があっても不器用でなかなか合格できない受験者」を少しでも早く警察学校までお送りするためのブログです。

警察に対する裏切りはブログ読者の方への裏切りにもなるので情報漏洩等は絶対にしません。

 

今後も当ブログから合格者は多く出るでしょうし、その合格者の方からは卒業生として受験者向けにアドバイスをいただく予定です。

そして合格者の方が安心して志望動機やアドバイスを残していただけるように、受験生の方がその有益な情報を享受できるような仕組みは会員制にすることが最適だと考えます。

 

またブログ卒業生が警察学校入校前、入校中、そして現場に出た際に誰にも相談できない悩みを抱えた時は連絡いただければ完全保秘で個人的に相談に乗ります。

苦労して警察官になったのですから辞職する前や最悪な選択肢を選ぶ前に僕なりの最適なアドバイスをお送りします。

(特にプライベートで同期や上司等に話せない悩みが出ると思われます)

警察官採用試験、通信講座、公務員

警察官を志す誰もが使いやすいサイト作りを目指しています

なので今までどおり当ブログ「リクストリーム」では警察官を目指す誰もが納得していただけるような情報をどんどん載せていきます。

目標は予備校(専門学校)に負けないほどの警察官採用試験合格者輩出、そして通信教育教材に負けない熱い情報、ネットで一番信用されるブログ作りです。

 

そして「不特定多数の方に公開するのは妥当ではない情報」、「どこにも載っていない受験者が知りたかった生の情報」についてのみ限定情報として会員様に公開する予定です。

志望動機や自己PR、受験票やエントリーシート・論作文の添削についても会員限定にすればブログ更新もこれまで通り水準を落とすことなく正確な情報を提供できるので、全ての受験生にとってWIN-WINなブログになるはずです。

今後のブログ運営は4点のみを会員限定とします

今後のブログ運営をおさらいしますと

① 志望動機、自己PRや論作文等の添削

② 不特定多数の人に公開するべきではない情報

③ 上記②に関する質問

④ ブログ卒業生が警察官になった後の仕事やプライベートにおける悩み相談(警察学校含む)

 

については会員限定として、それ以外のブログ運営や悩み相談については従来通り実施します。

これについてご意見等がございましたらメールではなく当記事にコメントいただければ幸いです。

 

長くなりましたがこれからも警察官受験生のためのブログ「リクストリーム」をよろしくお願いいたします。

2 件のコメント

  • 桜井さん、いつもお世話になっております。
    何度もメールさせて頂いている星野です。

    リクストリームの方向性についてですが、私は会員制に賛成です。

    やはりブログ読者が増えるのに比例して、相談者も増えますよね…
    桜井さんの親切なご対応に甘え、桜井さんにかかる負担をあまり考えずにメールで相談しまくっていました、すみませんでした。

    偉そうなことを言って申し訳ないですが、ご自身に合ったやり方で運営されるのが最も良いと思います。
    桜井さんはブログを開設されてまだまもないですし、今回のようにブログの運営方法を変更していくのも全く問題ないと思います。
    私を含め、もがいている公務員浪人たちにとっては、桜井さんのように熱意をもって私たちをサポートしようとしてくれている人がいるだけで本当にありがいですから。

    もう一つだけ申し上げたいのですが、受験生の悩み相談も会員制でよいのではないでしょうか。
    他人の悩みを聞くということは、とてもエネルギーを必要としますし疲れます。
    桜井さんは今まで私を含め、不特定多数の受験生から悩み相談を受け真剣にお答えしてきてくださいました。
    しかし、それを今までどおり続けていては桜井さんの負担が大きすぎるように思うのです。
    警察官、元警察官といえども、一人の人間です。
    私の知り合いの警察官は、管理職になりたての頃、連日の長時間労働と激務で少し精神的にまいってしまったことがありました。
    桜井さんにはそのようになってほしくないのです。

    また、リクストリームは、現在公開しているその記事だけをとっても受験生にはとても有益なサイトです。
    特に公務員浪人をしている者にとっては本当に大きな支えです。

    最後に繰り返しになりますが、桜井さんご自身に合った形で無理なくできる方法で運営されるのが一番だと思います。

    偉そうなことをベラベラ申し上げて本当に申し訳ありません。
    他人の心配をする前に自分の心配をしろという感じですよね(笑)

    今度ともよろしくお願いいたします。

    • コメントありがとうございます。
      星野さんに相談もせずいきなりこのような方向性の記事を書いて本当に申し訳ない気持ちで一杯です。
      皆さんからご相談を受けるのは嬉しいですし、やり甲斐を感じます。
      それでも時間がない余りに僕が手を抜いた回答をしたり適当なことを書くと僕を信じて相談してくれた方の人生まで狂わせてしまう可能性もあるので、水準を落とすことだけは避けたいのです。

      受験生の悩み相談も会員制にすると昔の僕と同じように孤独なマラソンを走る人が増えてしまうので、小さな明りでも受験生の不安な心を灯せる存在になれたらなと考えています。
      僕のことを心配していただいて本当にありがとうございます。
      素直に嬉しいです。
      特に女性からのエールは100人力になります(笑)

      星野さんにお送りしていただいた志望動機を拝見した時はあまりの上手い出来栄えに五度見、六度見してしまいました。
      あとは面接対策だけですから星野さんはかなり合格に近い受験者です。
      来年には合格メッセージをいただけると信じています。
      こちらこそこれからもよろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。