警察学校の訓練は地獄のように厳しい?教官は怖い?

警察学校の地獄の訓練

ブログ管理人の元警察官・桜井陸です。

今回は皆さんが気になる警察学校についてお話しします。世間では警察学校を地獄の訓練所みたいな感じで言われていますよね。

【関連記事】警察学校のいじめやパワハラについて

実際に卒業した人の体験談も少ないので気になるところ。そこで実際の卒業生である僕が実態を詳しくお話しします。

警察学校の訓練や教官を説明する前に

まず勘違いしている人がたまにいるのですが、警察学校とは警察官採用試験に合格した人が入校する学校です。

警察学校に入校してから警察官採用試験を受けるのではありません。

警察学校、訓練、教官、厳しい

ここで高卒区分の人は10ケ月、大卒区分の人は6ケ月の訓練を受けて卒業すれば警察官として警察署に配属されます。つまりは警察官養成学校ですね。

参考情報:警視庁警察学校(公式サイト)

警察学校の場所について

警察学校の全容を説明する前に、まず全国の警察学校の住所を一覧で紹介します。警察官採用試験に合格すると最低でも半年は警察学校で寝泊まりすることになり、住所もこの間は警察学校に変更します。警察学校は県にひとつだけしかないので、合格すると必ずその警察学校に入校することとなります。

警察学校の教官
北海道警 〒005-0016 北海道札幌市南区真駒内南町5丁目1−1番7号
青森県警 〒038-0042 青森県青森市大字新城天田内130−5
岩手県警 〒020-0133 岩手県盛岡市青山1丁目17−1
宮城県警 〒981-1238 宮城県名取市愛島笠島東台17
秋田県警 〒010-1603 秋田県秋田市新屋勝平台9−2
山形県警 〒994-0054 山形県天童市大字荒谷820
福島県警 〒960-8157 福島県福島市蓬らい町1丁目1−1
茨城県警 〒311-3122 茨城県東茨城郡茨城町大字上石崎4667−4
栃木県警 〒320-0072 栃木県宇都宮市若草2丁目3−3−76
群馬県警 〒371-0846 群馬県前橋市元総社町80−5
埼玉県警 〒331-0813 埼玉県さいたま市北区植竹町1丁目804
千葉県警 〒283-0013 千葉県東金市士農田28−1
警視庁 〒183-0003 東京都府中市朝日町3丁目15−1
神奈川県警 〒247-0005 神奈川県横浜市栄区桂町22−2
新潟県警 〒950-2024 新潟県新潟市西区小新西2丁目21−1
富山県警 〒930-0916 富山県富山市向新庄町8丁目2−46
石川県警 〒920-0942 石川県金沢市小立野1丁目28−262
福井県警 〒910-2172 福井県福井市荒木新保町5−9
山梨県警 〒400-0117 山梨県甲斐市西八幡4430
長野県警 〒381-1232 長野県長野市松代町3929
岐阜県警 〒501-3942 岐阜県関市希望ケ丘町1−番地
静岡県警 〒426-0203 静岡県藤枝市下之郷1685−1
愛知県警 〒487-0031 愛知県春日井市廻間町703
三重県警 〒514-0819 三重県津市高茶屋4丁目36−9
滋賀県警 〒520-0037 滋賀県大津市御陵町3−3
京都府警 〒612-0021 京都市伏見区深草塚本町官有地
大阪府警 〒598-0094 大阪府泉南郡田尻町りんくうポート南1−1
兵庫県警 〒659-0012 兵庫県芦屋市朝日ケ丘町40−10
奈良県警 〒630-8444 奈良県奈良市今市町585
和歌山県警 〒640-8453 和歌山県和歌山市木ノ本1445
鳥取県警 〒689-0201 鳥取県鳥取市伏野46−5
島根県警 〒690-0122 島根県松江市西浜佐陀町582−2
岡山県警 〒701-2142 岡山県岡山市北区玉柏2753
広島県警 〒731-4312 広島県安芸郡坂町平成ヶ浜2丁目2−27
山口県警 〒753-0303 山口県山口市仁保下郷1459
徳島県警 〒770-8011 徳島県徳島市論田町中開51−1
香川県警 〒761-8031 香川県高松市郷東町587−1
愛媛県警 〒791-3134 愛媛県伊予郡松前町大字西古泉646
高知県警 〒783-0000 高知県南国市 大埇甲1555−1
福岡県警 〒810-0016 福岡県福岡市中央区平和5丁目14−1
佐賀県警 〒849-0923 佐賀県佐賀市日の出1丁目20−14
長崎県警 〒851-1132 長崎県長崎市小江原5丁目1−1
熊本県警 〒862-0970 熊本県熊本市中央区渡鹿4丁目2−1
大分県警 〒870-1205 大分県大分市大字福宗2301−4
宮崎県警 〒880-0935 宮崎県宮崎市天満町6 6番1号
鹿児島県警 〒899-5652 鹿児島県姶良市平松4211−1
沖縄県警 〒904-1106 沖縄県うるま市石川3402

 

入校した初日から厳しい

警察学校に入校した初日は本当に緊張します。

学校の門をくぐった瞬間から大声を出すことを求められます。これはセミナーでもよく使う手法で、大声を出させて意識を変えさせる目的があります。意味もなくいきなり大声を出させるのではなくしっかりとした理由があるのです。

警察学校

制服を初めて着る喜びは格別だった

教官は怖い人なのか?

制服を支給されて書類を作成し、自分の受け持ち教官が紹介されます。

いわゆる担任ですね。この教官は生涯お付き合いする関係になるので大切です。

僕は退職しても未だに教官と年賀状をやりとりしています。

ただ、警察学校に入校したときは教官もかなり厳しいです。

初日から甘い顔すると規律が乱れますから当然ですよね。本当は優しい人でも心を鬼にして学生に厳しくしています。

そして学校を卒業して現場に出ると教官と飲みに行って仕事の相談をしたり、結婚式に招いて個人的な付き合いをする人も多いです。最初は本当に怖い存在でしたが卒業する頃にはとても身近で相談しやすい関係に変化しています。

これは余談になるのですが、僕も教官を結婚式に呼びたかったけれど諦めた経緯があります。

それは事前に別の教官から「ごめんな。先に言っとくけど結婚式に教官を招待するのは勘弁してくれ。みんなに呼ばれてたら祝儀で破産するからさ。」と言われたのを思い出したからで、結局、担任教官には写真を見せるにとどめました。

教官は年に最低2クラスは受け持つので人数的にも毎年60~80人は生徒ができるわけで、その全てに招待されたら確かにキツイですよね。ただ教官と私的な会話ができるまでは時間を要します。最初はとにかく厳しい上下関係のもと訓練が待ち受けているのです。

警察学校は地獄の訓練?

教官と挨拶が終われば初日は学校の説明や自己紹介などをして終わりました。

寮に案内されて古いベッドで横になった時、明日から地獄の訓練が始まるのかなと不安になりながら目をつむったのを覚えています。

警察官採用試験、落ちる、不合格、原因

朝が来ればいよいよ訓練開始です。

この最初の訓練が苦しかったです。世間では警察学校では地獄の訓練が朝から晩まで行われていると思われていますが、楽ではないことは確かです。ただ高校で運動部出身の人は高校の部活の方が遥かに厳しかったという声も多いので、耐えられない内容ではありません。

この訓練の詳しい内容は伏せますが周りの人たちはドン引きしていました。

僕は苦労して警察官になったので逆に「お!これが警察学校の訓練か!」と辛い気持ち半分、楽しい気持ち半分でした。

厳しいのは間違いないです。ここで脱落するのは公務員だから警察官になった人や警察官の他にもしたいことがあったけど試験に受かったからという理由で葛藤しながら訓練を受ける人です。

 

ちなみに僕の元には警察学校入校者からたまに相談のメールが届きます。その中でも多いのは入校して1カ月経つ前で、この時期に警察学校の厳しさに嫌気がさして辞めたくなる人が続出します。

みんな声もガラガラになる

朝から大声をだすので声もガラガラになります。訓練疲れでもう本当に眠くて眠くて仕方ないのに寮に帰っても宿題や課題が多く、苦しかったです。

それでも周りに仲間がいたので支えになりました。逆に団体生活が苦手な人は警察学校で入校当初かなり苦労します。

同じ部屋で過ごしてミスがあれば連帯責任なので同期に嫌われたらメンタル的にキツイです。

採用試験で協調性について何度も質問されるのはこれが理由です。大阪府警が運動部出身を歓迎していたのは体育会系の上下関係に慣れているから離職率が低いためです。

連帯責任と人間関係が大切

教官も訓練で手を抜くと学生の命に関わるので真剣です。なので連帯責任になってもみんなから「仕方ない、仕方ない」とフォローされる人間関係を作れないといけませんし、単独プレーは絶対にできません。

警察学校、訓練、地獄、連帯責任

警察学校の食事に関しては意外と美味しいです。特に入校中初期は厳しい訓練でお腹も減るので余ったおかずを取り合っていました。

座学は本当に眠たい

訓練のほかにも座学といって教室で授業を受けます。

法律の知識を身に着けるんですね。これがとてつもなく眠たくて起きるのに精一杯でした。

警察学校の時間割と授業

ちなみに警察学校は中学や高校と同じように時間割が決まっているのでカリキュラムに沿って授業が行われます。

こちらが時間割です。(参考:埼玉県警)

警察学校の時間割

無闇に厳しい訓練が行われるわけでもなく、きっちりと時間通りに進められます。

逆に言うと、この授業時間に1秒でも遅刻することは許されず5分前には準備完了しておく必要があるのでこれまでの学生生活とは全く異なります。

 

常に時間を意識して行動して、教官に持ってくるように指示された物は絶対に忘れない。最初はこの生活に慣れることが大変です。

仲間と情報共有しないと絶対に上手くいかないので団体生活が苦手だと苦労するというのはこれが理由です。

教官が厳しい理由

1人でも授業に遅れるとみんなが待つことになりますし、教官に持参するように指示された物を忘れるとそれだけでアウトです。

クビにはなりませんが教官からもクラスメートからも評価が下がって居づらくなります。そういった独特のピリピリとした空気を作るのが教官の役割であり、警察学校というところです。

この時代、教官から暴力を振るわれるようなことはありません。それでも厳格な上下関係を作り上げるので教官と学生という関係は崩れることは絶対にないのです。

以前、木村拓哉さん主演のドラマ『教場』で学生役の人が教官にふざけたり、ため口を使っていましたが警察学校では絶対にあり得ないことです。

そして警察学校では上に貼った時間割のとおり座学が終われば訓練、訓練が終われば座学。この繰り返しの毎日です。

授業中はとてつもなく眠いですが寝るとペナルティが課されることもあるので、当然ですが寝ることは絶対に許されません。

そして入校してからこの生活を数週間繰り返して「入校式」と呼ばれるセレモニーが行われます。この入校式には親や部外の人も参加できるので警察官となった自分を見せる初めての晴れ舞台となるのです。

親も感動する入校式

入校式では学生と親が講堂に集まり、一人ひとり名前を呼ばれて返事します。訓練でガラガラに変わった声で返事したとき感動して泣く親も多いです。数週間でそれだけ声も迫力も変わるのですから警察の訓練は改めてすごいなあと思います。

その入校式も終わると自宅に帰ることができます。金曜の夜、繁華街を見たときはあまりの美しさに私を含めて同期は声を失いました。ネオンってこんなに綺麗だったんだなあと感動したのはあれが最初で最後です。

警察学校が楽しくなる

こうして最初の厳しい訓練を乗り越えれば警察学校も段々と楽しくなってきます。

周りには仲間がいますし、寮に帰ればみんなで集まってワイワイできます。

 

売店でおやつを買ったり雑誌を買ったりと自由なのです。

金曜の夜に学校を出て自宅に帰り、日曜の夜に学校に戻るというサイクルになるので日曜は朝から不愉快になりますが、学校に戻れば意外とまた楽しいんです。

ちなみにこちらの警察庁がまとめた警察学校のQ&Aが嘘偽りない内容なので参考にしてみてください。

警察学校は体力が最重要視される

問題なのは体力だけですね。勉強は実際のところそこまで重要視されません。

なんせ体力です。

ちなみに警察学校で必要な体力とは「持久力」のことです。

警察学校、マラソン、体力

入校前に持久力を付けておくと財産になる

握力や背筋、パンチ力や投擲力(物を遠くに投げ飛ばす力)などそこまで求められていないのです。

逃げる犯人を捕まえる体力は持久力ですから、力自慢よりもスタミナがある人の方が警察学校では圧倒的に有利です。

警視庁の警察学校の体力テストについて

なお、警察学校では入校してしばらくすると色々なテストが行われます。例えば警視庁では体力テストが行われるのですが、種目はこちらになります。

①握力
②上体起こし(腹筋)
③長座体前屈(座って足を伸ばした状態で前屈)
④反復横跳び
⑤立ち幅跳び
⑥20mシャトルラン

握力は何とかなりますが、一番キツイのはシャトルランです。音に合わせて20メートルを往復するのですが、これを音楽が終わるまでに往復しなければならないのでかなり苦しいです。

警察学校、苦しい

この図のとおり、短い距離をスタート→折り返しで1回とカウントするのですが、僕は今でもこれを100回できます。そしてこのシャトルランが30回程度の人は警察学校でかなり訓練で苦しい思いをするので入校までに少しでも持久力を上げてください。

愛知県警の警察学校の体力テスト

愛知県の警察学校では腹筋、立ち幅跳び、握力、長座体前屈、20mシャトルラン、1500m走があります。シャトルランは男性ならノルマ100回、女性なら80回が平均と言われています。(到達しなかったらスクワットなど軽いペナルティがある場合も)

ちなみに愛知県警卒業生のFさん(大卒区分・男性)は警察学校卒業前の記録はシャトルラン103回、1500m走は5分30秒程度で、入校時はシャトルラン75回、1500m走6分45秒だったそうです。体育の授業では一コマで1500m走を6本走ったそうで、やはり持久力は必要ですね。

大阪府警の警察学校の体力テスト

大阪府警の体力テストは懸垂とジャパット、1500メートル走、シャトルランだということです。入校してすぐに行われるので入校前にはしっかりと体力をつけておいてください。(ちなみにジャパットとは腕立て伏せや超短距離など全ての運動を混ぜた競技でかなりしんどいです。)

入校した最初はみんなファブリーズ臭かった

入校した最初のころは洗濯もろくに出来ませんでした。だから同じカッターシャツや体操服にファブリーズして着回します。

同じクラスの同期の女子が「もうこれは女の匂いじゃないよ」と苦笑いしていましたが、最初はそれだけ切羽つまった生活を送ることになります。

こんな風に書くと警察学校は厳しくて怖そうだと思う方もいるかもしれませんが、卒業してみると楽しかったです。

入校中も給料はもらえますしボーナス(約20万円前後)も出ます。なんせ憧れていた警察官なんです。

 

訓練で辛い時もトイレで鏡を見たとき、制服姿の自分を見て元気を取り戻したこともあります。

もしいまこのブログを読んでいて警察官になかなか合格しないで悩んでいる方は、警察学校に入校すればその経験がかなり有利になりますよ。

辛かった受験生時代に較べたら警察学校は本当に楽です。訓練は辛くても、憧れの警察官になったんですから苦しいことに対して驚くほど耐性がついています。

警察官をクビになった話は実話なのか?

最近では「警察官をクビになった話」というブログが有名になった影響で警察官志望者に大きな不安を与えており、よく相談を受けます。

上記ブログと実際の警察学校について差を説明した記事がこちらです→警察官をクビになった話の裏側と警察学校の真実

僕は現在、人事部で勤務しておりこのブログ作者さんの苦悩よりも雇用した側の苦悩(警察側)がよく分かるんです。

警察官不適格者が警察学校を卒業したらどうなるのか。

拳銃を持たせて交番に勤務させたらどうなるのか。

通報を受けて現場に行かせたらどうなるのか。

警察学校は義務教育ではない

職を失うことは大変なことですが(このブログ作者さんの場合はクビではなく依願退職です)守るべきは住民の生命、身体・財産です。警察法2条に明記されていることだけを警察官は守るために働くのです。

警察は、個人の生命、身体及び財産の保護に任じ、犯罪の予防、鎮圧及び捜査、被疑者の逮捕、交通の取締その他公共の安全と秩序の維持に当ることをもってその責務とする。(警察法第2条)

警察学校で何を学ぶのか、何のために学ぶのかをよく理解して入校してください。警察学校とは義務教育の学校ではありません。

今回は警察学校についてざっくりと説明しました。

警察学校の訓練と教官について

9 件のコメント

  • 警察の受験を考えていましたが、性格上合わないかなと思って断念しました。
    お勤めされていたのは警視庁でしょうか?
    警視庁内部のリアルな話を訊いてみたいです。

    • 申し訳ありません。
      ブログの特性上、ここで個人情報を公表することは控えております。

      警視庁でも愛知県警でも警察内部はほとんど変わりません。
      都道府県によって泥棒がいない県や詐欺師がいない県などが無いように、警察の業務内容はどこでも同じですし警察学校も大差ありません。

      リアルな話はブログ内にも書いている通りで、警察は働いてみると楽しいところです。
      過度にキツいイメージを持たれがちですが実際は和気あいあいとしています。

      警察に合わず早期退職した人はネットで警察の悪いことを書いていますが、周りの若い警察官はみんな楽しそうに仕事をしていました。
      人間関係だけはどこにいってもつきものですが、中途採用組が離職しないのはその部分をよく理解しており警察の仕事が民間よりもこなしやすくて高給という事実があるのだと思います。

  • 桜井様。
    ブログ拝見させていただきました。とても有意義なお話ばかりで関心してしまいました。
    私はもう50歳を迎えますが若い時にこのブログに出会っていれば違った人生があったかもしれません。
    また人間関係や部下の指導など今更ながら参考にさせていただいていたと思いますしこれからも参考にさせていただきたいです。
    一時的な期間ですが首都圏の鉄道の駅で駅員をしていましたが、毎日の様に警察官の要請する事案ばかりでうんざりしていました。
    でも警察官はカッコいい仕事だな!と尊敬とあこがれを抱いてしまいました。
    これからも警察官を志す若い人を育てていって下さいね。
    桜井様のお話しをもっとお伺いしご教示をお願い致します。

    • 人生の大先輩からお褒めの言葉をいただき本当に嬉しいです。
      駄文ではありますが、マイペースにブログを記載していきますのでこちらこそ宜しくお願い致します。

  • 私は警察官を目指している高校生です。
    私は今までスポーツをしていなかったのですが、
    それではやはり体力的に厳しいでしょうか?
    今から何かのスポーツを始めるべきでしょうか?

    • スポーツはしたことがなくとも体力錬成は可能なので、ジョギング等を始めてみてはいかがでしょうか?
      最低限の体力は採用試験でテストがあるので、後はこれまでスポーツ経験がなくともひとりで体力をつけるためにトレーニングしていたとアピールできれば問題ないと思います。

    • 私はハッキリ言ってどれも辛くありませんでした。高校生活の方がキツイ練習をしていましたし、公務員浪人の生活の方が勉強は苦しかったので訓練も授業も斬新で楽しかったですよ。
      あまり参考にならず申し訳ありません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    桜井 陸

    ・就職氷河期時代、3年間の公務員浪人を経て警察官採用試験に合格。 採用後は同期内最速で刑事課に引き抜かれ、代表的な出世コースに乗る。 ・交番勤務時代は老若男女問わず地域住民が交番に訪れ、幹部から「行列のできる交番」と揶揄される。 ・警察官になり昇任試験に合格し、自分のやりたかった仕事も完遂して燃え尽き症候群に陥り退職。 (ちなみにプロフィール写真は巡査部長に昇進したあと、退職前に記念撮影したものです。) ・警察官退職後は某大手企業の人事課に転職、採用担当として活躍。DODAやリクナビ、エン転職など各媒体を駆使して採用率を大幅に向上させる。 ・『警察官になる前に学んだ知識』と『警察官として働いた間に蓄えた経験』『実際に人事課で勤務した経験』をミックスさせた警察官採用試験対策は1年で数十名の合格者を輩出。 ・顔出しなしの講義YouTube動画で異例のチャンネル登録者1万3,000人突破。 ・現在も民間企業の人事部で採用担当として活躍中。40代、既婚、大阪市居住。 当サイトの情報をコピーペースト等して二次利用することは固く禁じておりますが、リンクはフリーですので参考になる記事がございましたらご自由にリンクを貼ってください。