警察官の髪形や化粧は規則がある?警察学校では髪の毛も短め?

警察、髪、メイク、女性、警察学校

リクストリームの管理人の元警察官・桜井陸です。

今回は警察官の髪形についてお話しします。

僕は警察官になる前に何が不安だったのかというと警察官になればおしゃれができなくなるのかなという部分でした。

みなさんもこういう部分に不安を感じている人が多いと思うのでお話しします。

警察官のヘアスタイルは基本自由

結論から言うと結構自由です。

もちろん警察学校では短めが原則ですが、署に配置されたら奇抜ではない限り何も言われません。

新人の頃は短くないと目をつけられますが、3年も勤務すれば自由なヘアスタイルで構いません。

警察学校では絶対に短髪

警察学校では丸坊主が禁止の学校も多いです。

近隣住民に威圧感を与えるからという理由だそうですが、確かに体格のいいスーツ姿の男性集団が丸坊主でうろついていたらちょっと怖いですよね。

なので僕はソフトモヒカンにしていました。

 

女の子はかなりショートヘアです。

高校生で体育会系の子がショートヘアにしていますが、あの位の長さを想像してもらえたら分かりやすいと思います。

だから街でパンツスーツを着たショートカットの若い女性を見かけたら警察学校の学生とすぐに分かります。

署では髪の毛の色も変えることができます。

これは地域課ではなくて生活安全課や刑事課等の内勤限定ですが。

これは一目見て警察官とバレないようにするためです。

だからひげを生やしたりパーマをかけるのも自由です。

女性はメイクに制限がある

女性のメイクですが地域警察官(交番勤務)の時はほとんどの女性が化粧せずスッピンです。

ある時、若い女性警察官から「私は髪の毛も茶色く染めたいしメイクもしたいので警察官を辞めたいです」と真剣に相談を受けたこともありましたが制服警察官でいる以上は派手な化粧、ヘアスタイルはできません。

 

ちなみに僕は刑事課にいたとき、髪は耳が隠れるくらいの長さでした。

これは変装にも便利だからです。

参考までに、いきつけの散髪屋や美容院で仕事がバレるとどんな注文をしても何故かいつも「警察官カット」になるので僕は美容師さんに「仕事関係なくお洒落に切ってください」とお願いしていました

美容師さんも警察官という職業の先入観があるのでお洒落なカットをすると僕が職場で怒られると思ったんでしょうね。

なので警察学校にいるときはショートヘアで我慢してください。

髪が長いと柔剣道や逮捕術で邪魔になりますし、朝も寝ぐせ直しの時間が短縮になるからちょうど良いと思います。

警察官になると我慢しなければいけない部分というものもありますが、実は自由なところも多いのでまたこういう話も書いていきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。