警察官になるには柔道や剣道などの武道が必要?

警察官、武道、柔道、剣道

リクストリーム管理人の元警察官・桜井陸です。

よく警察官志望者の方から「武道をしたことがないんですが警察官になれますか?」というご質問を受けます。

答えから言うと全く必要ありません。

剣道や柔道ができればもちろん良いんですが、警察官になる前から武道ができる人なんてほんの一握りなんで安心してください。

柔道も剣道も学校で習います

武道は学校で習います。

学校では武道の訓練を術科と呼びます。

 

学生は柔道か剣道を選択するのですが、柔道の先生が怖かったので僕は剣道を選択しました。

剣道は防具が高いのですが給料から天引きされるのでそこまでキツくないです。

 

警察学校では初段を取ることが目的なので有段者はかなり楽です。

初心者も先生が怪我しないよう教えてくれますし何とか僕も段を取得できました。

武道は良い思い出になります

警察学校を卒業する前に荷物を自宅まで宅急便で送るのですが、竹刀や木刀は長くて送料がかさむため僕は市内袋に入れて持ち帰りました。

竹刀袋と木刀をかついで繁華街を歩いたのは良い思い出です。

警察学校、武道、柔道、剣道

 

退職して部屋を整理していると防具と逮捕術着、黒帯が出てきたのでどうやって処分するか考え中です。

こうやって見ていると警察学校の術科訓練が本当に懐かしい。

もう竹刀を握ることなんてないんだろうなあ。

2 件のコメント

  • 本当に剣道しないでも警察官になれるんですか?
    補導歴があってもできますか?

    • 警察官採用試験の合格条件が武道経験者ならば恐ろしく狭き門になります。
      特に高校卒業時点で剣道等を経験している人は回りを見てもほとんどいないでしょう?
      大丈夫です。
      補導はプラスにはならないとだけお伝えしておきます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    ・3年間の公務員浪人を経て警察官採用試験に合格。 採用後は同期内最速で刑事課に採用、代表的な出世コースに乗る。 ・交番勤務時代は老若男女問わず地域住民の相談者が絶え間なく幹部から「行列のできる交番」と揶揄される。 ・昇任試験に合格し、自分のやりたかった仕事も完遂して燃え尽き症候群に陥り退職。 ・『警察官になる前に学んだ知識』と『警察官として働いた間に蓄えた経験』をミックスさせた警察官採用試験対策は1年で数十名の合格者を輩出。 現在は民間企業の人事部で採用担当として活躍中。 30代、既婚、大阪市居住。 当サイトの情報をコピーペースト等して二次利用することは固く禁じておりますが、リンクはフリーですので参考になる記事がございましたらご自由にリンクを貼ってください。