連絡はこちらまで

警察官採用試験、問い合わせ、通信講座

ブログに書いて欲しいことや警察官を目指すにあたって不安なこと、勉強方法の質問などお聞きしたいことがありましたら下記までご連絡ください。

メールは24時間いつでも受け付けていますので、お仕事のご依頼、講座受講に関するお問い合わせも遠慮なくご相談ください。

 

できるだけ早く返信するように心がけていますが、僕から返信がなかなか来ないという場合はスマホや携帯電話ユーザーの方は受信設定がONになっているか確認してください。

(送信アドレスはrextreme9@yahoo.co.jpとなります)

また、パソコンをご使用の場合は迷惑メールフォルダに自動振り分けになっている可能性もあるので確認をよろしくお願いします。

 

簡単なご質問内容でしたら該当記事にコメントいただければ記事内でも回答いたします。

リクストリーム管理人 桜井陸

13 件のコメント

  • はじめまして。
    公務員受験生です。
    論作文について悩んでいまして、アドバイスをお願い致します。

    ・昨今、自治体は様々な形でPR活動を行っているが、千葉県の魅力とは何か、そして、その魅力をどのように発信していくべきか、あなたの考えを述べなさい。

    ・2020年東京オリンピックに向けて、千葉県が行うべき取り組みとその効果について

    以上の2テーマについて、お忙しいところ恐縮ですが、アドバイスをよろしくお願い致します。

  • 夜遅くにすいません、はじめまして!
    私は高校一年なのですが、高卒で警察官になるために今から出来ることはなんだと思いますか?

    家にⅢ類の参考書(赤シートで隠れるやつ)はあるんですが、難しすぎてさっぱりです。解けません。

    でも、高校卒業して絶対に警察官になりたいので今から何か行動しておきたいんです!

    何か今からできる試験に向けて、警察官になるためにできることはなんだと思いますか?

    お返事おねがいしますm(_ _)m

    • 高卒で警察官を目指していらっしゃるのですね。
      それならまずは一次試験を合格する力は必須です。
      警察官採用試験のテキストを購入してみて7割を回答できる力を身につけてください。
      数的処理は慣れですから、僕のブログやYouTubeで説明しているように解法を覚えてください。
      おすすめのテキストは畑中敦子のワニ本です。

      後は論作文を書けるように普段から文章で自分の考えを説明できる力を身につけて身につけてください。
      これができれば面接でも対応に困ることはありません。
      なぜ警察官になりたいのか、なった後はどうするのかを自分の考えを言葉で説明できるようになってください。

      そして体力も大切です。
      もし体力面で全く自信がなければ高校を卒業する頃までには平均以上の体力をつけておいてください。
      体力面に関して詳しくはブログで説明しているので参考にしてください。

      応援しています。

      • ご返信、回答ありがとうございます!
        体力面は自身があるのですが、文章面が怪しいのでそこを文章力を上げれるよう頑張っていきます!

        あともう一つ質問なんですが、
        身長は必ず154又は155cm以上でないと採用されませんか?
        どのサイトを見てもほとんどそう書いてあるのですが私は151cmからほぼ伸びてません…

        もしこのままだと厳しいと思いますか?

        • 身長が低いのですね。
          心配ないですよ。
          同期や後輩には150センチあるのかも怪しいようなちびっこがいました。
          身体条件で「○○センチ以上」という条件がなければ大丈夫です。
          ヤフー知恵袋や他のサイトに騙されることなく、夢を叶えてくださいね。

          • 安心しました
            ありがとうございます!頑張ります!

  • 夜遅くにすいません、はじめまして
    いつも桜井さんの記事を見て日々学習させて貰ってます!これからも頑張って記事書いてください!w

    私は高校一年なのですが、高卒で警察官になるために今から出来ることはなんだと思いますか?

    家にⅢ類の参考書(赤シートで隠れるやつ)はあるんですが、難しすぎてさっぱりです。解けません。

    でも、高校卒業して絶対に警察官になりたいので今から何か行動しておきたいんです!

    何か今からできる試験に向けて、警察官になるためにできることはなんだと思いますか?

    お返事おねがいしますm(_ _)m

  • はじめまして 私は今 短期大学に通っています。
    高校まで警察官を目指していたのですが 右耳の聴力がほぼなく、 警察官は両耳が使えないとなれないだろうという高校の進路相談の先生からの指摘で泣く泣く諦めました しかし、短期大学2年となり、就職先も決まりつつある今、どうしても警察官という職業が諦めきれません
    右耳の聴力がほとんどなくても警察学校には入れるのでしょうか、ちなみに

    ○音の方向性がいまいちわからない(周りに常に気を配っていれば問題ない)
    ○イヤホンを片方付けて会話はもちろん不可能
    (警察官の人がイヤホン?を付けて片方はイヤホンにもう片方の耳で周りの声を聞くようなことをしているので気になりま した)

    という2つの難点がありますが日常生活にさほど支障をきたすほどではありません

    また、3年間は普通に地元で働きながら独学で勉強をしてその後警察学校を受けようと考えています

    • 生まれつきの身体的条件というのは悩むところですよね。
      私もAIさんのようにとある身体条件で悩みながらも採用されたのでよく分かります。

      さて、お話の前に警察官採用試験の仕組みをご存知でしょうか?
      警察学校とは採用試験に合格した人が研修として入校するところです。
      そして採用されるためには色々な試験や検査をクリアする必要があります。
      その検査の中に身体検査が含まれるわけですが、各自治体によって基準が異なるので一概には言えません。

      ただ、耳がほとんど聞こえないというのはかなりのネックにはなります。
      警察官になりたいという夢はよく分かるのですが、警察官の耳が聞こえない理由からミスが発生すると不利益を受けるのは市民です。

      聴力のレベルを診断するのは病院ですし、自治体によって基準も様々なので採用の可否についてはここでは書くことを控えます。

      警察官の仕事は五感をフルに使います。
      時には直感という第六感が必要な場面も出てきます。
      見て、話して、聞いて、嗅いで、感じてその全てをありのままに報告したものが証拠となります。
      推測で仕事をすると自分だけでなく周囲も危険に陥れることが多々あるので、その部分をよく考察した上で受験に臨んでみてください。

      • 回答ありがとうございます。
        右耳の聴力がほとんどないのですが日常生活に支障はほぼありません…左耳は良好なのでむしろ両耳聞こえる人の倍周りには気を張っています。ですがやはり病院や自治体が決めることですよね 私と同じように片耳の聴力がほとんど聞こえなくても警察官になった方はいるんでしょうか?
        答えにくい質問をしてしまいすみません

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。