福岡県警の採用試験を3度目で合格できた秘訣

福岡県警採用試験

ブログ管理人の元警察官・桜井陸です。

今回、福岡県警に合格した講座受講生様がいらっしゃるのでご紹介します。この方はこれまで福岡県警の採用試験を2回受験したものの不合格となり、僕の講座を受講されて1発合格されています。

合格までに学んだことは何かを詳しくお手紙でいただいたのでご覧ください。

【注目記事】福岡県警一次試験の面接質問内容と体力試験について

福岡県警を3度目の受験で合格できた秘訣

福岡県警採用試験に合格

今回福岡県警を受験された方は多くおり、情報開示した点数を確認してみると驚くことにわずか0.8点差なのに19位も順位差がついたのです。これを考えると二次試験で1点でも差が付けば合否に大きく影響することは分かりますよね。

今回合格した方は前回の試験で総得点が5割も取れなかったので、とにかく平均点を取る練習をしました。そのためにも福岡県警の研究をしっかりと行い、直すべき部分も改善したところ見事合格につながったのです。

正しい努力は裏切りません。夢を掴むためにも自分の弱点と強みを理解して試験に臨んでください。

最後になりましたが、この度は合格おめでとうございます。住民に愛される警察官としてご活躍されることを心から祈っています。

これまでの合格メッセージはこちら

この記事にはコメント欄を設置していないのでご質問やご相談がある方は→こちらの記事にコメントいただければできるだけ早く回答いたします

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

・3年間の公務員浪人を経て警察官採用試験に合格。 採用後は同期内最速で刑事課に採用、代表的な出世コースに乗る。 ・交番勤務時代は老若男女問わず地域住民の相談者が絶え間なく、幹部から「行列のできる交番」と揶揄される。 ・昇任試験に合格し、自分のやりたかった仕事も完遂して燃え尽き症候群に陥り退職。 ・『警察官になる前に学んだ知識』と『警察官として働いた間に蓄えた経験』『実際に人事課で勤務した経験』をミックスさせた警察官採用試験対策は1年で数十名の合格者を輩出。 ・顔出しなしの講義YouTube動画で異例のチャンネル登録者1万人突破。 ・現在は民間企業の人事部で採用担当として活躍中。30代、既婚、大阪市居住。 当サイトの情報をコピーペースト等して二次利用することは固く禁じておりますが、リンクはフリーですので参考になる記事がございましたらご自由にリンクを貼ってください。